米子自動車学校

ご入校希望の方へ

SDGsへの取り組み OUR APPROACH TO SDGs

Future
米子奨学金制度創設

FUTURE YONAGO SCHOLARSHIP

昨今、東証一部上場会社はもとよりSDGsへの貢献を宣言する企業が目に見えて増加して参りました。我が鳥取県につきましても本年4月3日に第1回鳥取県SDGs推進本部を立ち上げ、持続可能な地域社会づくりのためにSDGsの普及啓発を図り、本県ならではのパートナーシップを活かしたSDGsを推進することが発信されています。また、本年8月1日には「とっとりSDGs若者ネットワーク」が結成され、キックオフミーティングが開催されました。最近では、(株)ブランド総合研究所が行った調査においてSDGs住民取組第1位の都道府県として鳥取県が選出されました。

このように全国にも誇るSDGs推進県である当県ですが、県西部地域においてのSDGs貢献に関する目に見える取組が乏しいのが現状です。そこで教育業を営みます弊社がSDGsゴール達成への貢献を経営の根幹に据え、「質の高い教育をみんなに」というSDGsゴール4達成への貢献施策として、「Future 米子奨学金」制度を創設し、「米子の未来を背負って立つ志の高い人材育成のための奨学金」というコンセプトに賛同いただける協賛企業様とご一緒に、経済的に各種教育を受けるための授業料等を支払うことが困難であり、教育への強い思い、熱量が一定以上あると認められる鳥取県西部にゆかりのある方を対象に運営して参ります。
今後、協賛金(寄付金)の積立総額が475,000円を超過する毎に奨学金給付対象者をお1人決定させていただきます。その都度、当HPに募集要項等を掲載いたしますので、よろしくお願いいたします。

教習中の方